スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

c100レストア記録 第32回 最終回

先日、無事公道デビューを果たしたc100。

不具合もほぼ解消できたので

試運転を兼ねてc100を購入したお店まで挨拶に行って来ました。





東京都世田谷区の「モトアペックス」
P1000915.jpg





もともとこのc100はここのお店のスタッフの方の親族の方のモノで

それを僕が安価で譲りうけたという訳です。





気さくなスタッフさんと記念写真を。
P1000918.jpg




もう一人、ここのお店のオーナーの方がいまして

超マニアックで最高に面白い方でした!いいお店。




店内には素敵な工具やら旋盤やら溶接機やら素敵すぎる空間。
P1000926.jpg
P1000929.jpg




色々と分からない事や聞いておきたい事を

長時間お話していただき、かなり充実した時間を過ごせました。





その後、新宿の東京堂までお出かけ。
P1000933.jpg





往復120kmの試運転となりました。

途中で何度もキャブセッティングをしながら

何とか快適に走れるようになりました。

これで本当の意味で「完成」となります。






ヤフオクで衝動買いしたのが去年の4月4日。

約一年半のレストアとなりました。

予定ではジャスト1年で完成させるつもりでしたが

金銭的、技術的に厳しいものがあり

半年延期となってしまいました。




40年以上前のバイクという事もあり

色々とトラブルもありましたが、

多くの方にアドバイスを頂き、何とか完成までたどり着けました。

ありがとうございます!




最後のbefore→afterです。




before
P1060282.jpg


after
名称未設定 1のコピー






自分のレストアの記録として始めた日記でしたが

回を重ねるごとに閲覧者も少しずつ増え

また日記を通して新たなカブ乗りさんとの出会いもあり、

いつしか、ただの「記録日記」ではなくなりました。





今回でレストア記録は終わりになりますが

これからは出来上がったc100で(もちろん紅カブでも)

いろんなところにお出かけしようと思っています。

作るのも楽しいですが、本来バイクは乗るモノですからね。










記録日記として始めたので

最後も記録で締めたいと思います。



カテゴリ別出費合計

・パーツ代 158289円
・塗装代 25870円
・ケミカル代   6528円
・工具代   23200円
・バフがけ   24100円
・雑費   9574円
・送料   35845円
・c100本体代   50000円

総額 333406円

総レストア日数 551日





送料すげー!

最後までご覧頂いた方々、ありがとうございました!






おわり。
スポンサーサイト

c100レストア記録 第31回

公道デビューまであと少し!




始動確認してから数日が経過。

今のところオイル漏れはありません。

が、キャブからガソリンがもれる・・・

パッキンの交換を。





キックでの始動は出来たのでセルの配線を。



やたら小さい端子・・・。
P1000678.jpg



この形の端子の取り扱いが調べても分からなかったので

ハマリそうなメス端子を購入。
P1000680.jpg




接触しないようにゴムチューブで保護。





無事セル始動も確認。ブルーLEDがイカス。
P1000869.jpg




レッグシールドをきちんと取り付けて気づいたのですが

どうやらキャブのフューエルコックのレバーとレッグシールドが

干渉していて、しっくりときません。





そこで、廃棄予定だった1口コックのレバーを削り落とし
P1000862.jpg



別の二口コックとつなぎ干渉しないように

レッグシールドの穴の位置にくるように設置。




見た目微妙・・・
P1000864.jpg


しかしc100のガソリンタンク側のフューエルホースの位置は現行のものより少し低く

少しでもフューエルコックの位置を高くするとガソリンが流れて来ません。





結局、元の2口に戻し、干渉しないようにレッグシールドを削りました。


若干美しくないけど仕方ないか。とりあえず解決。
P1000871.jpg







最後にある程度振れ取りをしたホイールに

新品のチェーンを組み込みます。

2コマカットして98コマでジャスト。




スプロケカバーとチェーンカバーを取り付けて走行テストに入ります。
P1000863.jpg




試しに家の前の道を徐行してみると

なにやらリアタイヤ付近から異音が・・・。

まあ予想はしていましたが

チェーンがチェーンカバーの内側のどこかにあたっている様子。

一度はずしてチェックしなくては。




あと、振動と共にフロントウィンカーがチラつきます。

どうやら電球のハマり方が弱いようです。

ウィンカーベースをすこし調整しなおしです。





あと後方、下部からカタカタと金属音が。

どうやらセンタースタンドとチェーンケースもクリアランス不足で

振動で僅かに接触しているようです。

要調整です。




さらにしばらくするとスプロケカバーからギリギリと異音が・・・!

どうやら前スプロケのボルトの締め忘れで

スプロケをとめるボルトが外れかかってケース内部を

削っていました。おそるべし・・・




と、まあ

ちょっと走らせただけで不具合が続々と。

なによりも自分で組んだバイクって不安・・・!!

安心して公道を走れるようになるまでは

少し時間がかかりそうです。





とりあえずすぐに直せるところを調整し

近所のtsutayaまでblu-rayを返却しにおでかけ。




一応記念写真を。もう少しオシャレな所がよかったなあ
P1000422.jpg






今回の出費
・パッキンセット     1500円
・メス端子4つ       260円
・ゴムチューブ       200円

合計      1960円






問題は残しつつもようやく公道デビューを果たす事が出来ました!

外出してから意外と順調に事はすすみ

あっけなくレストアは終わりを迎えます。

嬉しいような、寂しいような・・・。




次回はレストア記録最終回。

総製作日数

総制作費

今後の展開

などを綴ります。

よろしければ最後までお付き合いくださいませ。





つづく

c100レストア記録 第30回

最後の追い込みという事で

ブログの記事もレストア日記連続です。




マフラー装着も終え、いよいよc100が部屋を出るときがやってきました。

何度も切り返しながら、部屋の扉を抜け

玄関から無事、外出成功。





外に置くと、部屋の中にあったときとはまた少し違った印象み見えます。
P1000399.jpg




外出も出来た事なので早速ナンバーを取得に。

やっとここまで来た!
P1000411.jpg






屋外での確認作業は

・直流電装系の最終確認
・エンジン始動確認
・交流電装系の確認
・ホイールの振れ取り作業
・ドライブチェーン装着
・走行テスト
・走行時の不具合調整

これらを終えて、めでたく完成となります。

あとひと踏ん張り!





さっそく後回しにしていた、電装系の最終調整。

とりあえず、消耗品の電球類を購入。

まだ切れていない電球もありましたが

12V化しているので全て交換です。




ウィンカー、ニュートラルランプ、メーター照明、テールランプ、ストップランプなど
P1000390.jpg




とりあえず前後ウィンカーを付けてみると

点灯はするものの点滅しない・・・。

リアの電球のワット数が10wのものが売っていなく

8wの物を購入したのと、ウィンカーインジケーターが無いことで

リレーの適正ワット数よりも小さくなってしまったのが原因かな。




でもこれはなんとなく分かっていたので

バイク屋に走り、icウィンカーリレーを購入。




無事点滅!

ワット数関係なくなるなら、LEDにしてみようと

リアウィンカー用にLEDを購入しました。

が・・・




何故か点灯すらしません・・・。

別の配線に繋いでチェックするときちんと点灯するので

故障ではないようですが・・・。フロントもLEDにしなきゃ駄目なのかな?

またここで解決しようと悩んでいると他の作業が進まないので

とりあえず保留で。後日勉強しようっと。





フロントウィンカーの電球は規定値の10wで

ルームランプなどによく使われているタイプの電球。




簡単に手に入るのですが、クリアレンズにしているので

オレンジ色のものが欲しいところ。

しかしなかなか売っていないのでコレを購入。


ランプ染めQ
P1000423.jpg


染めQシリーズは色々あるんですね~。助かります!




ウィンカー完了!
P1000415.jpg





次はエンジン始動確認。

タンクにガソリンを注入し

キャブのチェック

エンジンのボルトの締め忘れなどを入念に確認し

いざキックをすると・・・




なんと数回のキックであっさり始動。

エンジンオイルも良く行き届いている様子。

心配だったジェネレータもきちんと発電していました。

しかし、ニュートラルから1速に入れるとすぐエンスト。

どうやら、変則時にクラッチが切れていない様子。

クラッチアジャストボルトを調整し

クラッチアウターを少し押し込みます。

無事調整完了。

これもエンジンをばらし構造を理解したおかげ。





無事始動してくれたので交流電装系の確認。

メーター照明ok
P1000418.jpg


テールランプok
P1000416.jpg



ヘッドライト、lo、hi共にok




最後に直流で一つ忘れていたニュートラルランプの

点灯にちょっとつまずきました。

電流の向きを勘違いしていました。

エンジン側がアースでした。

配線図見れば一目瞭然ですが・・・。凡ミスです。



無事点灯!これで電装系は全て完了。
P1000414.jpg





次はホイールの振れ取りです。

仕事から帰ってからの作業の日々。

照明を焚いて夜間の作業になります。

(リア側に重りを置いてフロントタイヤを浮かせています。)
P1000394.jpg




この作業は初挑戦ですが

一応ネットで調べてなんとなくやり方は分かったものの

さっぱりコツをつかめず・・・。

2時間ほど奮闘しましたが、振れは取りきれず断念しました。

大事な部分だしやっぱりプロにおねがいしようかな?

とりあえず、極端には振れなくなったので後は保留で。





心配だったエンジンも始動したし電装系も一段落。

スムーズとは言いがたい作業ですが

着実に完成に近づいております。




今回の出費
・電球いろいろ       2500円
・icウィンカーリレー   3150円
・ランプ染めQ       2100円(送料、代引き込み)

合計  7750円




次回はようやく公道デビューとなります。

確実になにかしら問題がでてくるでしょう。

つづく






おまけ

藤沢駅周辺でみかけた旧タイプのカブ。

とてもきれいな状態でした!素敵。
P1000404.jpg



メーターのデザインがかっこいいな~
P1000409.jpg







c100レストア記録 第29回

どうやらレストア記録、30回では終わらなそうです。

やっぱり問題発生です。




今回の問題は、心配していた

マフラー取り付けにおける、ステップ周りの干渉です。

しかも同時に4箇所も・・・。




純正でもマフラー、キックペダル、ステップバー、ブレーキアームは絶妙な構成で

クリアランスを確保しているのですが

マフラーは社外品のc100レプリカ、

エンジンは純正90cc

キックは社外、汎用

フレームはc100用

ブレーキペダルはc50用

とかなりバラバラ。干渉しないわけが無い。

しかも逆サイドのシフトペダルとステップもガッツリ干渉。

頭いたい・・・。





それでも解決しなければ始動はありえません。

作業開始です。




まずはキックとマフラーの干渉から。

オフセットのキックペダルは家にあったのですが

干渉部分が付け根部分の為、結局だめ。

キックの位置はずらせないので

マフラーステーのボルト用の穴を拡張して

エキパイより下の部分を下に7mm、後ろに7mmずらします。

赤い部分を拡張
名称未設定 1のコピー




第一関門突破。
P1000378.jpg




次はブレーキペダル。

ブレーキペダルは少し踏み込んだ状態なら干渉しないので

ペダルが戻りきらないように

ペダルのストッパーになっている部分に

厚さ3mmのゴムを巻きつけてタイラップで固定。

緩衝の役割も果たし、干渉も解決。

第二関門突破。順調。
P1000385.jpg





一番の問題であるステップバーですが、

これはマフラーと、シフトペダルの2箇所に干渉してます。

いろいろ試した結果、ステップバーを15mmほどジェネレータ側にずらし

下に6mmほど下げると2箇所とも解決できると判明。





という訳でステップバーを加工。

4つのボルト穴を全て15mmずらした位置に作成する為に

ステー部分を削ります。
P1000373.jpg




ホムセンでボルト径より僅かに小さい穴のステーを2枚購入。

穴4箇所をボルトが入る大きさまで拡張。(スライド防止の為)
P1000374.jpg






ステップバーのもとのボルト穴を使ってステーと合体。
P1000375.jpg





見た目はともかく、(どうせ見えないし)

強引に穴を15mmずらせました。

あとは取り付け時にワッシャーを5枚噛ませて6mmさげます。




第三関門突破。
P1000376.jpg



シフト側もok。
P1000379.jpg





ステップバーはセルなしとセル有りで長さがちがうのかな?

セル付きエンジンはジェネレータカバーが厚い分

少し長いのかもしれません。

そうだとしたら干渉は必然ですね。





面倒な作業でしたが

純正品の計算された構造を改めて感じる事ができました。

と同時に海外製、社外品のアバウトさも・・・。





でも弊害が一つ発生。

ステップバーを移動させた為、

ステップバーに組み付けるサイドスタンドの位置もずれてしまい

サイドスタンド使用時の安定感が悪くなってしまいました。

ほぼ垂直に立ってます。

ちょっとの強風で逆側に倒れそう・・・

見た目超気に入ってて

加工してまで取り付けたサイドスタンドですが

短くすることは出来そうも無いので

素敵なショートタイプが見つかるまで

しばらくセンタースタンドオンリーになりそうです。






今回の出費
・ステー2枚  560円





次回こそ屋外進出、始動テストです。

素直にエンジン始動しますように・・・!




つづく

c100レストア記録 第28回

ビッグスクーターの整備で2週間以上放置状態だったc100。

時間も出来たので、休日に一気にエンジンを組み立てました。

全てのエンジンパーツを洗浄し

エンジンオイルを塗って組み立てていく。

スゲーだるいと思っていましたがやって見ると

高級なパズルを組み立てているようで意外と楽しい・・・。





そしてバラす時にも地味に出費がありましたが

組み立てにも出費が。




タグさんのアドバイスを頂きトルクレンチを購入。

しかも義兄から、大きいトルクレンチを2本頂きました!
P1000366.jpg




これだけあれば困る事はなさそう!

義兄さんありがとう!



あとガスケット除去と面出しにオイルストーン。
P1000320.jpg



こんな物の存在すら知りませんでした。

ていうか某バイク専門ショップで店員に売り場を尋ねたら

明らかに「オイルストーンって何?」ってリアクションして

詳しい店員に聞いてました。



でも、この作業も結構楽しい。





あとガスケットやらoリングやらサークリップやら

意外と交換部品もあり塵も積もってなかなかの額に・・・。





それでも組みあがるとすごい達成感が・・・!

と同時にちゃんと動くのかすごく心配に・・・。




バフ掛けしたカバーを付けて気分良し!
P1000314.jpg





塩害で悲惨な状態だったジェネレータ周りもなんとか復活。
P1000360.jpg


完全にキレイにはなりませんでしたが

beforeが酷過ぎたので劇的な変化ですよ。

before酷い・・・
P1180354.jpg




安いパーツは純正品を購入しましたが

高いパーツは錆を落として再利用。
(フライホイールとジェネレータコイルがすごく高い!)

セルアッシーと、どうしても再利用出来ない高価なパーツは

補修用の予備エンジンから流用します。





とりあえず形だけはエンジン復活。始動確認は後日。(超不安)
P1000365.jpg





始動確認も近くなってきたのでタンク内の錆びも除去。

これも始めての作業でしたがいたって簡単。




before
P1180190.jpg

結構発生してますね。

先日ネットで安く購入した錆取り剤ですが

手も触れずにほとんど錆びは落ちました。

また錆びないようにきっちり蓋してホースも閉口。

これも教訓から得た事ですね。





そしてついに最終大型パーツ、マフラーを購入。

当然モナカマフラーです。
P1000357.jpg




キックも同じショップで購入。
P1000359.jpg


紅カブでも使っていてお気に入りだったのでc100にも。





これで始動の準備は整ったはず・・・!




という事で、次の休日にでも始動確認してみよう。

あ、でもその前にバイクを部屋から出さなくては。




あと一つミスを発見。

リアホイールを組み付けて振れをチェックしたときに

気づいたのですが、



なにやらタイヤがセンターに無いような・・・?
P1000355.jpg

原因はこれでした。リアホイールのシャフトに噛ませるスペーサー。
P1000356.jpg



中古のスイングアームを購入した際に付属していたスペーサーが

少し形が違っていて気に入ったので疑いもせず

交換していました。しかも鏡面加工まで・・・。

仕方なく旧式に戻しました。




もったいないので記念に棚に飾っとこうっと。
P1000368.jpg








今回の出費
・エンジンオイル          800円
・ガスケット&交換部品     4000円
・オイルストーン          500円
・マフラー           13500円
・キックペダル         3300円
・送料                800円

合計 22900円




順調に始動すればレストア記録も30回で切り良く終了かな?

いや、まだトラブルがありそうな気がするなあ~

ていうか絶対ある・・・。




つづく。




プロフィール

suma

Author:suma
神奈川県藤沢市に永住予定の美容師。
公私混同著しい、小学24年生。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。