スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カフェカブミーティング青山(後編)

カブ祭り最後の日記は僕が気になったカブを紹介します。
ちなみに写真掲載にあたり特別許可を頂いておりません。
NGな方はお知らせ下さい。すぐに削除致します。

P1010921.jpg
黄色いリトル、カブラ使用。黄色いカブは会場に結構多かった。
だがどれも個性的でかわいい・・

P1010919.jpg
フロントエンブレムが僕のカブと同じやつだ!シートが際立つ素敵カブ。
メットもみんなおしゃれだな・・。僕もカッコいいの作ろう・・!

P1010970.jpg
カブと言えば普通はこのスタイル!新聞もたっぷりで業務使用!でもかっこいい。不思議。

P1010986.jpg
デザイナーの女性のカブ。いや・・さすがです。かわいすぎです・・。
メッキクランクケースが輝いております。
実用性とデザインを両立させた至極のカブです。一台ほしい。

P1020001.jpg
少し古めの年式のカブ。なのに超キレイ・・!
旧カブと現行カブの混ざったデザイン。
フューエルタンクとレッグシールドはこっちのほうが個人的に好きです。

P1010922.jpg
50周年記念カブ。何台か見ましたがやっぱり目立つ!
ブルーのフレームに赤いシートが際立ちます。
リトルによくあうカラーリング。

P1010928.jpg
名古屋からいらしていたツアラー仕様カブ。
ハイクオリティなハンドメイドパーツが冴えます!
何個かマネしよう・・。

P1010962.jpg
でました・・!革カブ!雑誌でよく見る超有名カブです!実際に見れてよかった!
オーナーに聞いたら革張りはそれほどお金がかかるわけではなく
むしろ必要なのは根気らしいです。細部にまで施された革仕様パーツは
まさに職人です。こんどやりかた教えてもらおう・・。

P1010973.jpg
よくみるこのパーツ。ライセンスホルダー。各々ステキなロゴが入ってます。
近い内、僕もつけよう。
P1020021.jpg
ここからは参加者による人気投票!

P1020029.jpg
アメリカンなスタイルとかわいらしいタンクが絶妙にマッチしてます。
てゆーかここまで改造できるスキルに感服です・・。
乗り手の方もおしゃれ。ボルトマニア仲間の一員です!

P1020032.jpg
南国の海のような綺麗なカラーリング!見てるだけで幸せな気分になれます。

P1020035.jpg
新型のカブ!オリジナルカラー仕様。純正カラーラインナップにいれたら売れそう・・。
シートもかっこいい。このまま来年発売してほしい。

P1020036.jpg
逆輸入カブ?!こんなカブもあるんですね~!勉強不足でした!

P1020038.jpg
電動カブのようです。エンジンがない・・!すごい技術だ!
カウルとかも凝ってるなあ。どうやって作ってるんだろう・・?
趣味の域を超えたプロフェッショナルな技術の融合したもはや新型カブ。
かないませんわ・・・

P1020039.jpg
これは最初に見たときは衝撃でした。タイヤが太くてリトルよりちいさい!
こんなの付くの?いや、付かない!
どうやらフロントフォークを自身で加工しているようです。
マジで半端ないです。デザインもカラーリングもパーフェクトです。
まさに1位です!




ここからは僕の中でのベスト4!
順位はつけられない・・。4台とも1位です!



P1020061.jpg
納得の1位のカブ。またがった感じも良い!そしてかなり速いらしい!
メーターのジジもカワイイ・・!

P1020064.jpg
シルバーモンスター。ステンレスとメッキでピッカピカ!デザインも秀逸!
オーナーの服装もおしゃれでした~!ボルトマニアの一員です。

P1020082.jpg
ご近所で偶然見つけたカブ!この方に出会わなければこのイベントに
くる事もなかったのではないか・・?
カスタムするのに色々アドバイスを頂いております。
僕のカブ師匠です。
P1010913.jpg
このエンジン・・。初めて見たときに一目ぼれしました。
いろいろ探したが未だに発見できず・・。
いつか手に入れたいエンジンです。

P10109831.jpg
ブラウンとホワイトのツートンカラー。
2台目を作るとしたらリトルでこのカラーリングと決めてましたので
とても参考になりました。サイドキャリアもすごくよいアイデアです!
ナンプレを修正して気づきましたが藤沢ナンバー!
めっさ近所じゃん!いつか会えるかな?



長くなりましたがこれでおしまい。
カフェカブで知り合えたカブ仲間達はまさにプライスレス。


これからもずーっとカブに乗ろう!!

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

一口にカブと言ってもいろんなカブがありますよね^^

ここまで乗り手の個性がもろに出る乗り物も他にはないですよね。

僕はスマさんのあのカラーがすっごい気にいてます。

No title

sumaさん どうも、
お褒め頂いて恐縮です、
私のはsumaさんの様にセンスからの産物ではなくて意地からの産物でして…、

最初に出会ったカブが変態過ぎましたねwご愁傷様(嘘爆

アキカブさんへ

ありがとうございます!
今の色でもほぼ満足してますが
実はもっと暗く落ち着いた赤が理想でした。
でも理想の色のスプレー缶が売ってなくて
すこし妥協して現在の色に至っています。
オーダーの缶スプレーってちょっと高いし・・・。
しばらく乗って傷んできたら今度こそ
理想の色で再塗装するつもりです!

トモさんへ

僕のカブは
以前どこかのホームページで見たカブに憧れて、それに乗りたいと言う思いから改造、塗装したものなので
僕のセンスとは言えないのですよ・・

もっと知識と技術を磨いて
完全オリジナルな一台を作りたいですね~!
(トモさん級までは無理ですが・・w)

No title

カフェカブお疲れ様でした!

楽しかったですね!
スマ君のカブ、かなりの完成度だよね・・・
オイラももうちょっとがんばる。

写真の青い旧カブ、僕のとおんなじ年式のおんなじC-65なんよ。

知ってた?


又今度ご飯食べようね。

あ、リンクしてもいいですか?

k@zさんへ

べろちょろの完成度には適わないっす。

最近ようやくテスターを買ったので
来年は電装系カスタムに挑戦してみます。
無駄なスイッチたくさん付けたいなあ・・

20時以降ならほとんど空いてますので
またどこか美味しいおみせ連れてって下さい!
もちろんカブで。寒いけど・・

リンク歓迎です!

No title

やっぱボルトはステンにかぎるよね。
せっかくだから、オレのにもまたがってイケメンスマイルきめてほしかったよ。
次にどこかで会ったら是非!

いったんもめんさんへ

ぜひまたがらせてください!!
ツーショットで写真もとりたいですねえ

それまでに僕もフルステン仕様にしときます。

No title

レザークラフトはほんとにやる気と根気です。
でも缶スプレーであそこまでペイントしちゃうSumaさんならきっと大丈夫。
シザーケースとか、自分専用のを作っちゃってはいかがですか?

soogieさんへ

レザーのシザーケース・・・
いいっすねえ!

いつかカブにキャリアを付けたいので
それをレザーで作るのもいいかも!

という訳で次にお会いしたときには
革張りのしかたを教えて下さい!

No title

わーい!一番上だ!!
ありがとうございます!

まいきーさんへ

まいきーさんのカブでしたか!
センスいいですね~
ステッカーもクオリティ高いし!

あれだけある配線を少ないカウルで見事にシンプルに収めてますね。
僕のカブは配線のとりまわしは結構雑なので
参考にさせてもらいますよ!
プロフィール

suma

Author:suma
神奈川県藤沢市に永住予定の美容師。
公私混同著しい、小学24年生。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。