スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

avatar観たよ

先日、いま話題の3D映画のavatarを観て来ました!
3D映画初体験です!


満足度から言わせてもらうと、大満足でした~
連れて行ったお嫁さんも久しぶりに満足した様子でした。


僕は最新の映像技術とかを見るのが好きなもので
ストーリーはまったく期待していなかったのですが
シンプルでかなり楽しめました!


映像に関しても大満足です!


思うに、映像表現が革新的な作品はどれも名作で、
今後のハリウッド映画のトレンドに多大な影響を与えます。


僕の中では、

まず、ターミネーター2

次に、ジュラシックパーク

そして、マトリックス。


この3本のを始めて観たときの衝撃は凄かった・・!
どれも、斬新な映像表現でCGの進化をモロに体感できたからだと思います。


avatarは久しぶりにそれを体感できた作品でした。
3D映像は、実はそんなに感動しなかったのですが
CGで描かれる架空の生物やメカなどの存在感、実写の人間や物との絡み。
あきらかに今までのCGとは一線を画すものだと思いました。


CD特有の違和感?というか、実写の映像と馴染みきれていない感じが
限りなく無くなってきている!
このまま進化を続ければ思ったよりも早い内に実在の俳優は
必要無くなるかも知れない・・。

言い過ぎました・・
無くなることは無いと思いますが、
実在しない俳優が賞を取ったりする日も来るのかな?
とか考えてしまいます。



蛇足ですが1996年に伊達杏子というバーチャルアイドルがわずかな期間、
芸能活動をしていたんですが、思いっきりコケてましたね・・。
当時のCGのクオリティでは受け入れられなかったのでしょう。
まさに10年早い、しかし先進的な企画でした。
是非復活して、またコケて欲しいです。



今回はテキストばっかりなので動画アップします。
最近ちまたで人気の不思議なペーパークラフトを作ったので
暇な人、ご覧下さい。めっちゃコッチ見てきます・・。



動画:不思議なペーパークラフト
3D映画は特殊加工した映像と偏光グラスを用いて立体化を実現してますが
これは目の錯覚を利用しています。何度見ても不思議~!!

















comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

3Dみると吐き気がするのは僕だけでしょうか???

アキカブさんへ

会場が混み合ってて前から2列目の席で観ていたのですが
ちょっと頭痛やめまいがしてきました・・・
トイレに行った際に、一番後ろの席が空いていたので
途中から移動したんですが、立体感はやや薄れますが
めまいはほとんど無くなりました。
劇場の真ん中くらいで見るのが3D映画の理想みたいですね!
また別の3D映画みたいな~!
プロフィール

suma

Author:suma
神奈川県藤沢市に永住予定の美容師。
公私混同著しい、小学24年生。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。