スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

c100レストア記録 第32回 最終回

先日、無事公道デビューを果たしたc100。

不具合もほぼ解消できたので

試運転を兼ねてc100を購入したお店まで挨拶に行って来ました。





東京都世田谷区の「モトアペックス」
P1000915.jpg





もともとこのc100はここのお店のスタッフの方の親族の方のモノで

それを僕が安価で譲りうけたという訳です。





気さくなスタッフさんと記念写真を。
P1000918.jpg




もう一人、ここのお店のオーナーの方がいまして

超マニアックで最高に面白い方でした!いいお店。




店内には素敵な工具やら旋盤やら溶接機やら素敵すぎる空間。
P1000926.jpg
P1000929.jpg




色々と分からない事や聞いておきたい事を

長時間お話していただき、かなり充実した時間を過ごせました。





その後、新宿の東京堂までお出かけ。
P1000933.jpg





往復120kmの試運転となりました。

途中で何度もキャブセッティングをしながら

何とか快適に走れるようになりました。

これで本当の意味で「完成」となります。






ヤフオクで衝動買いしたのが去年の4月4日。

約一年半のレストアとなりました。

予定ではジャスト1年で完成させるつもりでしたが

金銭的、技術的に厳しいものがあり

半年延期となってしまいました。




40年以上前のバイクという事もあり

色々とトラブルもありましたが、

多くの方にアドバイスを頂き、何とか完成までたどり着けました。

ありがとうございます!




最後のbefore→afterです。




before
P1060282.jpg


after
名称未設定 1のコピー






自分のレストアの記録として始めた日記でしたが

回を重ねるごとに閲覧者も少しずつ増え

また日記を通して新たなカブ乗りさんとの出会いもあり、

いつしか、ただの「記録日記」ではなくなりました。





今回でレストア記録は終わりになりますが

これからは出来上がったc100で(もちろん紅カブでも)

いろんなところにお出かけしようと思っています。

作るのも楽しいですが、本来バイクは乗るモノですからね。










記録日記として始めたので

最後も記録で締めたいと思います。



カテゴリ別出費合計

・パーツ代 158289円
・塗装代 25870円
・ケミカル代   6528円
・工具代   23200円
・バフがけ   24100円
・雑費   9574円
・送料   35845円
・c100本体代   50000円

総額 333406円

総レストア日数 551日





送料すげー!

最後までご覧頂いた方々、ありがとうございました!






おわり。

長野県、内山牧場キャンプ

10月10,11日と連休を取り

お嫁さんと二人で内山牧場までキャンプに行ってきました。
6240665833_642bdc1776_b.jpg




ライダーの聖地とまで呼ばれたりしてるオートキャンプ場。

バイクや車でテントを設置する牧場内まで乗り入れることができます。

山の上の牧場なので山道を行きます。




山間の集落が。いい雰囲気。
6240669653_979bf39f0c_z.jpg



15時くらいにキャンプ場に到着した時点で

牧場内には僕たちだけ。一番乗りで場所選び放題だ~!
6241192248_eddf145944_z.jpg




明るい内にテント設営と座卓のセッティングを。
6241193060_12f12f1590_z.jpg




しばらく二人ではしゃいでいましたが、




やがて日も沈み、あたりは暗くなってきても誰も来ず・・・
6240683351_95d42b3422_z.jpg




結局当日キャンプをしていたのは僕たちだけでした。

ちょっと怖かったけど

広大な牧場を貸し切りってすごい贅沢だ!
6241215524_cb75de2f27_b.jpg




壮大な景色に囲まれてBBQ!
6241210602_111124e567_b.jpg





寒い中で飲む温かい飲み物は美味しい!
6241214344_87f3979a7d_b.jpg



月明かりがまぶしい。おかげで星はあまり見えず・・・。
(そこまで予定が合わせられませんでした)

星空キャンプではなくお月見キャンプになりました。





朝ごはんも炭火で!
6240702451_0485bb8d5f_b.jpg





特にやる事も無いのでそそくさと撤収。
6240708477_4fcf0780a1_b.jpg

今後の為にもテントの設営、撤収の練習です。




近くには牧場が点在していてポニーやら馬やら、

実物をみるとテンション上がります。
6240713133_02d39b7c59_b.jpg





ふもとの町には一昔前の風景がいたるところに残っています。
6241231312_7d8a260a04_b.jpg

6241180616_6cfd0c1513_b.jpg

6240664613_6bc4853b4e_b.jpg





不思議な町の空気と牧場貸切りキャンプ。

非日常を堪能できた良いお出かけになりました。




つぎはどこへ行こうかな?




c100レストア記録 第31回

公道デビューまであと少し!




始動確認してから数日が経過。

今のところオイル漏れはありません。

が、キャブからガソリンがもれる・・・

パッキンの交換を。





キックでの始動は出来たのでセルの配線を。



やたら小さい端子・・・。
P1000678.jpg



この形の端子の取り扱いが調べても分からなかったので

ハマリそうなメス端子を購入。
P1000680.jpg




接触しないようにゴムチューブで保護。





無事セル始動も確認。ブルーLEDがイカス。
P1000869.jpg




レッグシールドをきちんと取り付けて気づいたのですが

どうやらキャブのフューエルコックのレバーとレッグシールドが

干渉していて、しっくりときません。





そこで、廃棄予定だった1口コックのレバーを削り落とし
P1000862.jpg



別の二口コックとつなぎ干渉しないように

レッグシールドの穴の位置にくるように設置。




見た目微妙・・・
P1000864.jpg


しかしc100のガソリンタンク側のフューエルホースの位置は現行のものより少し低く

少しでもフューエルコックの位置を高くするとガソリンが流れて来ません。





結局、元の2口に戻し、干渉しないようにレッグシールドを削りました。


若干美しくないけど仕方ないか。とりあえず解決。
P1000871.jpg







最後にある程度振れ取りをしたホイールに

新品のチェーンを組み込みます。

2コマカットして98コマでジャスト。




スプロケカバーとチェーンカバーを取り付けて走行テストに入ります。
P1000863.jpg




試しに家の前の道を徐行してみると

なにやらリアタイヤ付近から異音が・・・。

まあ予想はしていましたが

チェーンがチェーンカバーの内側のどこかにあたっている様子。

一度はずしてチェックしなくては。




あと、振動と共にフロントウィンカーがチラつきます。

どうやら電球のハマり方が弱いようです。

ウィンカーベースをすこし調整しなおしです。





あと後方、下部からカタカタと金属音が。

どうやらセンタースタンドとチェーンケースもクリアランス不足で

振動で僅かに接触しているようです。

要調整です。




さらにしばらくするとスプロケカバーからギリギリと異音が・・・!

どうやら前スプロケのボルトの締め忘れで

スプロケをとめるボルトが外れかかってケース内部を

削っていました。おそるべし・・・




と、まあ

ちょっと走らせただけで不具合が続々と。

なによりも自分で組んだバイクって不安・・・!!

安心して公道を走れるようになるまでは

少し時間がかかりそうです。





とりあえずすぐに直せるところを調整し

近所のtsutayaまでblu-rayを返却しにおでかけ。




一応記念写真を。もう少しオシャレな所がよかったなあ
P1000422.jpg






今回の出費
・パッキンセット     1500円
・メス端子4つ       260円
・ゴムチューブ       200円

合計      1960円






問題は残しつつもようやく公道デビューを果たす事が出来ました!

外出してから意外と順調に事はすすみ

あっけなくレストアは終わりを迎えます。

嬉しいような、寂しいような・・・。




次回はレストア記録最終回。

総製作日数

総制作費

今後の展開

などを綴ります。

よろしければ最後までお付き合いくださいませ。





つづく

ショートスタイルの撮影

先日、ホットペッパーやホームページなどに掲載する

スタイル写真を撮影しました。





僕が以前働いていた鎌倉のお店のお客様。

僕よりも5歳以上年上ですが

すごく若くて可愛い方で、以前からモデルの

ラブコールをしていました。





耳かけショートスタイル。
2_20111009142316.jpg




耳と首が見える髪形って個人的にとっても好き。

でも耳上までサイドをカットしちゃうと短すぎるので

耳にかけやすいスタイルを。





手グシでサイドを流すと、耳半分。
5.jpg




襟足が浮きやすい生え方ですが

コレくらいまで短くすればあんまり気になりません。
7_20111009142315.jpg





レイヤーではなく全てグラデーションでカット後、

毛量調整で整えるだけ。

量が多くて膨らみやすい人にもオススメ。





頭頂部から髪をガバっと前に下ろし、重めに前髪を作り斜めに流す。

ご自分でこのスタイリングをする方は意外と少ないですが

簡単でカワイイのでオススメです。




最後はカメラ目線で。笑顔が素敵すぎる。
9_20111009142314.jpg






ちなみにこの方も既婚ですので

求婚は受け付けておりません。

ま、そりゃそうだよね~





髪が伸びたら別のスタイルでまたお願いしようっと!

モデルさん、ありがとうございました!!

c100レストア記録 第30回

最後の追い込みという事で

ブログの記事もレストア日記連続です。




マフラー装着も終え、いよいよc100が部屋を出るときがやってきました。

何度も切り返しながら、部屋の扉を抜け

玄関から無事、外出成功。





外に置くと、部屋の中にあったときとはまた少し違った印象み見えます。
P1000399.jpg




外出も出来た事なので早速ナンバーを取得に。

やっとここまで来た!
P1000411.jpg






屋外での確認作業は

・直流電装系の最終確認
・エンジン始動確認
・交流電装系の確認
・ホイールの振れ取り作業
・ドライブチェーン装着
・走行テスト
・走行時の不具合調整

これらを終えて、めでたく完成となります。

あとひと踏ん張り!





さっそく後回しにしていた、電装系の最終調整。

とりあえず、消耗品の電球類を購入。

まだ切れていない電球もありましたが

12V化しているので全て交換です。




ウィンカー、ニュートラルランプ、メーター照明、テールランプ、ストップランプなど
P1000390.jpg




とりあえず前後ウィンカーを付けてみると

点灯はするものの点滅しない・・・。

リアの電球のワット数が10wのものが売っていなく

8wの物を購入したのと、ウィンカーインジケーターが無いことで

リレーの適正ワット数よりも小さくなってしまったのが原因かな。




でもこれはなんとなく分かっていたので

バイク屋に走り、icウィンカーリレーを購入。




無事点滅!

ワット数関係なくなるなら、LEDにしてみようと

リアウィンカー用にLEDを購入しました。

が・・・




何故か点灯すらしません・・・。

別の配線に繋いでチェックするときちんと点灯するので

故障ではないようですが・・・。フロントもLEDにしなきゃ駄目なのかな?

またここで解決しようと悩んでいると他の作業が進まないので

とりあえず保留で。後日勉強しようっと。





フロントウィンカーの電球は規定値の10wで

ルームランプなどによく使われているタイプの電球。




簡単に手に入るのですが、クリアレンズにしているので

オレンジ色のものが欲しいところ。

しかしなかなか売っていないのでコレを購入。


ランプ染めQ
P1000423.jpg


染めQシリーズは色々あるんですね~。助かります!




ウィンカー完了!
P1000415.jpg





次はエンジン始動確認。

タンクにガソリンを注入し

キャブのチェック

エンジンのボルトの締め忘れなどを入念に確認し

いざキックをすると・・・




なんと数回のキックであっさり始動。

エンジンオイルも良く行き届いている様子。

心配だったジェネレータもきちんと発電していました。

しかし、ニュートラルから1速に入れるとすぐエンスト。

どうやら、変則時にクラッチが切れていない様子。

クラッチアジャストボルトを調整し

クラッチアウターを少し押し込みます。

無事調整完了。

これもエンジンをばらし構造を理解したおかげ。





無事始動してくれたので交流電装系の確認。

メーター照明ok
P1000418.jpg


テールランプok
P1000416.jpg



ヘッドライト、lo、hi共にok




最後に直流で一つ忘れていたニュートラルランプの

点灯にちょっとつまずきました。

電流の向きを勘違いしていました。

エンジン側がアースでした。

配線図見れば一目瞭然ですが・・・。凡ミスです。



無事点灯!これで電装系は全て完了。
P1000414.jpg





次はホイールの振れ取りです。

仕事から帰ってからの作業の日々。

照明を焚いて夜間の作業になります。

(リア側に重りを置いてフロントタイヤを浮かせています。)
P1000394.jpg




この作業は初挑戦ですが

一応ネットで調べてなんとなくやり方は分かったものの

さっぱりコツをつかめず・・・。

2時間ほど奮闘しましたが、振れは取りきれず断念しました。

大事な部分だしやっぱりプロにおねがいしようかな?

とりあえず、極端には振れなくなったので後は保留で。





心配だったエンジンも始動したし電装系も一段落。

スムーズとは言いがたい作業ですが

着実に完成に近づいております。




今回の出費
・電球いろいろ       2500円
・icウィンカーリレー   3150円
・ランプ染めQ       2100円(送料、代引き込み)

合計  7750円




次回はようやく公道デビューとなります。

確実になにかしら問題がでてくるでしょう。

つづく






おまけ

藤沢駅周辺でみかけた旧タイプのカブ。

とてもきれいな状態でした!素敵。
P1000404.jpg



メーターのデザインがかっこいいな~
P1000409.jpg







プロフィール

Author:suma
神奈川県藤沢市に永住予定の美容師。
公私混同著しい、小学24年生。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。